プロジェクト管理

授業概要

  • プロジェクト管理とは、ダイナミックで不確実な現実社会で実施される有期的な活動を成功に導くための技術である。プロジェクトを成功させる責任はプロジェクトを指揮するプロジェクト・マネージャにあるため、近い将来、プロジェクト・マネージャとしてチームを指揮する皆さんはプロジェクト管理の知識や技術を身につけておく必要がある。本講義では、まず、前半にプロジェクト管理の知識体系の1つであるPMBOK(Project Management Body of Knowledge)で紹介されている技術のコアを学習する。後半では、学習した内容をもとに、複数人でチームを編成して具体的なテーマに取り組み、学習した知識やスキルの適用方法をチームで話し合いながら発見していくことを目指す。

学習・教育目標

  • PMBOKの基本的な知識・ツールを説明できる。

  • 小規模なプロジェクトを計画し実行できる。

  • プロジェクトの実施過程を記録し、計画と結果の差異を分析できる。

教科書

  • 適時、資料を配布する。

参考書

  • 飯尾淳、中川正樹「演習と実例で学ぶ プロジェクトマネジメント入門 第2版」 ソフトバンククリエイティブ

  • プロジェクトマネジメントハンドブック編集委員会「プロジェクトマネジメントハンドブック」オーム社

授業計画

  • 第1回:導入講義、基本的な定義、PMBOK、歴史

  • 第2回:スコープ定義、WBS

  • 第3回:スケジュール作成、所要期間見積もり

  • 第4回:順序設定、ダイアグラム

  • 第5回:PERT図、クリティカルパス

  • 第6回:プロジェクト管理ツール演習(mindmap・Excel・ProjectLibre基礎)

  • 第7回:プロジェクト管理ツール演習(ProjectLibre応用)、アクティビティ制約、期間短縮

  • 第8回:リスクマネジメント、RBS、リスク対応計画

  • 第9回:チーム演習(テーマ1)

  • 第10回:チーム演習(テーマ2)

  • 第11回:チーム演習(テーマ3)

  • 第12回:〃

  • 第13回:チーム演習(テーマ4)

  • 第14回:〃

  • 第15回:最終報告書作成

成績評価方法および基準

  • 講義メモ・課題(50%)と最終報告書(50%)の成績を総計して評価点とする。

授業アンケート